ブログ

2016年11月

津軽の郷土料理『けの汁』

朝食プチバイキングに「けの汁」が登場(^o^) けの汁は昔から伝わってきた料理です。地域・家庭により材料や切り方、味付けなど調理の方法は異なりますが、山菜・野菜・油揚げ等の大豆製品を基本的な材料とし、刻んで煮込み味噌や醤油で味付けいたします。昔は、小正月の前日の15日までに作り、16日の朝に仏前の白粥と共に供えた精進料理です。近年は女性が小正月をつくろぐ為の作りおきの料理で栄養豊な保存食でもあります。1年の無病息災を祈り食べられ続けております。 けの汁=おふくろの味(^o^)

15032198_971433692989856_3102741165826978574_n

2016年11月17日未分類
Page 1 / 11